世界せかいでがんばっている場所ばしょ

自然しぜんゆたかかで、日本にほんにしかいない動植物どうしょくぶつ日本にほん固有種こゆうしゅ)がたくさんいるしまだよ。小学生しょうがくせいのみんなもきなアニメーション映画えいが「もののけひめ」の舞台ぶたいになった場所ばしょなんだ。

みなさんは、わたしたちが使つかっている電気でんきのほとんどが、石炭せきたん天然てんねんガスなどをやしてつくっていること、それによってるCO2(二酸化炭素にさんかたんそ)が地球温暖化ちきゅうおんだんか原因げんいんになっていることをっていますか?

海外かいがいでは、太陽たいようかぜみずなどの自然しぜんちから使つかって、CO2さない方法ほうほうだけで電気でんきつくっているくに地域ちいきがありますが、日本にほんにもそういう場所ばしょがあります。それは鹿児島県かごしまけん屋久島やくしまです。ジブリ映画えいが「もののけひめ」の舞台ぶたいになったことでも有名ゆうめい屋久島やくしまは、1993ねん日本初にほんはつとなる「ユネスコ世界せかい自然遺産しぜんいさん」に登録とうろくされました。もりなかにはいろいろなコケや樹齢じゅれい1000ねん以上いじょう屋久杉やくすぎなどもられます。

屋久島やくしま水力発電所すいりょくはつでんしょたかやま囲まれたかこまれた場所ばしょにある

ゆたかなみずちから電気でんきつく

自然しぜんゆたかな屋久島やくしまは、日本一にほんいちあめ場所ばしょわれています。ったあめは、もり地面じめんたくわえられ、さらにきゅうやま斜面しゃめんながれるかわとなり、つよ水流すいりゅうみます。屋久島やくしまのこの環境かんきょうは、みず使つかった水力発電すいりょくはつでんにふさわしい場所ばしょなのです。

このめぐまれたみず使つかって、屋久島やくしまではいまから60ねん以上いじょうまえ昭和しょうわ35ねんからしま使つか電力でんりょくのほぼすべてを水力すいりょく発電はつでんし、使つかっています。あめすくなくなったときのために石炭せきたん天然てんねんガスを使つか火力発電所かりょくはつでんしょ用意よういしていますが、みずりなくて火力発電かりょくはつでん使つかうことはほとんどないそうです。

発電はつでんをするのは、おもに、「屋久島やくしま電工でんこう」という会社かいしゃがもつ3つの水力発電所すいりょくはつでんしょと、九州電力きゅうしゅうでんりょく管理かんりするちいさい規模きぼ水力発電所すいりょくはつでんしょです。この4つの水力発電所すいりょくはつでんしょによって、やく6まんKWhを発電はつでんし、屋久島やくしま電工でんこう工場こうじょう利用りようされるほか、しま一般いっぱん家庭かていでも使つかっています。そして、電気でんきくばる「配電はいでん」や「送電そうでん」も地元じもと組合くみあいなどが担当たんとうしています。

屋久島町やくしまちょう松田賢志まつだけんしぜん環境政策課長かんきょうせいさくかちょうは、白谷雲水峡しらたにうんすいきょうにある小水力発電しょうすいりょくはつでん説明せつめいしてくれた。松田まつださんはもののけひめ映画監督えいがかんとく宮崎駿みやざきはやおさんを白谷雲水峡しらたにうんすいきょう案内あんないしたこともあったそう

屋久島町やくしまちょう環境政策課かんきょうせいさくか長年ながねんつとめた松田賢志まつだけんし前課長ぜんかちょうは、「まち発電はつでん送電そうでんをやるのは法律ほうりつはんする、やめなさいと総務省そうむしょうからわれたことも数多かずおおくあった」とはなします。でもこの状況じょうきょう東日本ひがしにほん大震災だいしんさいさかいにほとんどなくなったといます。

屋久島やくしま先進的せんしんてきみは、ほかの地域ちいきでもお手本てほんになること。みんながって真似まねをしてほしい事例じれいです。いまでは、水力発電すいりょくはつでん電気でんき利用りようした電気自動車でんきじどうしゃやすなどして、鹿児島県かごしまけん屋久島やくしまを「CO2フリーのしまづくり」として推進すいしんしています。

もっとしりたいキミへ!

自然しぜんエネルギーを使つかうと電気でんき使つかうおかね地域ちいきにめぐる

屋久島やくしまは、発電はつでんだけでなく電気でんきくばる「配電はいでん」をおこなうのも地元じもと会社かいしゃ組合くみあい中心ちゅうしんとなって、おおきい電力会社でんりょくがいしゃたよらない独立どくりつした発電はつでん送電そうでんシステムをつくっています。これは、日本にほんなかではとてもめずらしいこと。ほかの地域ちいきでは東京電力とうきょうでんりょく関西電力かんさいでんりょくなどおおきい電力会社でんりょくがいしゃ独占どくせんしていることがおおいのです。

配電はいでんのやりかたしまを4つの地域ちいきけ、農協のうきょう協同組合きょうどうくみあいなどの3つの組合くみあい九州電力きゅうしゅうでんりょくが、屋久島電工やくしまでんこう発電はつでんした電気でんき配電はいでんしています。電気でんきおく送電線そうでんせんなどもそれぞれがち、電気設備でんきせつび点検てんけんなども地元じもと電気会社でんきがいしゃおこないます。利益りえき場合ばあいは、地域ちいき道路工事どうろこうじなどまち生活せいかつ整備せいびにも使つかわれます。

つまり、自分じぶん地域ちいき発電はつでん配電はいでんができるということは、電気でんき原料げんりょうとおくにからわなくていいだけでなく、はたら場所ばしょまれ、電気でんき使つかうおかね地域ちいきにめぐるということにつながるのです。

かつおぶしの加工かこうのために大正たいしょう15ねんから発電はつでんおこなった小水力発電しょうすいりょくはつでん機械きかい

あたらしくえたページ